LLMによるText to SQL(SQLクエリ生成)の現状まとめ

本記事では、LLMを活用したText-t...
Read More

LLMの作るストーリーは人間のクリエイティブとどう異なるか

本記事では、LLMが物語を生成する能力を...
Read More

LLMで心理評価をゲーミフィケーションする方法

本記事では、心理評価のアプローチを進化さ...
Read More

エージェントなしで行うLLMによるソフトウェアのバグ修正手法

本記事では、ソフトウェア開発におけるバグ...
Read More

心の理論をLLMエージェントに実装することの効果

本記事では、LLMマルチエージェントにお...
Read More

競争環境でのLLMエージェントが自発的に協力し始める現象を観測

本記事では、LLMエージェントが競争環境...
Read More

NVIDIAが教えるRAGチャットボット実装の重要ポイント

本記事では、NVIDIAによるRAGベー...
Read More

特許

トヨタから「栽培しなくても作物の特性がわかるAI」の特許が出願。なぜ?
マネーフォワード、「認知症の家族の口座を見守るAI」で特許を取得。
2020年の1年間に公開されたシャープ株式会社のAI関連特許が色々オモシロイのでまとめてみた。
バンダイが「都市シミュゲーにおいてプレイヤーを導くAI」で特許取得していることが判明。
最新のAI関連特許を100本近くチェックした筆者がおすすめの出願・取得事例5選
「海外版の検出と防止ためのAIシステム」が特許出願!(米 NAGRASTAR社)
クボタ社「農作業車のためのコスパに優れた障害物検出AIシステム」で特許出願!
「AIで加熱物が沸騰しているか判断するシステム」が特許出願!

業界/カテゴリー

PAGE TOP