AIアプリ「リバーシZERO」vs「みんなのオセロ」やってみた

   
★AIDB会員限定Discordを開設いたしました! ログインの上、マイページをご覧ください。

★企業と人材のマッチングサービスを準備中です。アンケートのご協力をお願いいたします!↓

 ボードゲームは、近年再び注目を集めている。世界各国の様々なボードゲームが楽しめる「ボドゲカフェ」の店舗数も増加するなど、人気は右肩上がりだ。筆者自身も、手伝いで子供と遊ぶことがあるが、雨の日や外遊びの合間に子供たちとボードゲームをすることが多い。また、遊び目的だけでなく、老人ホームなどで認知症予防に使われていると耳にしたこともある。頭を使うので、脳の活性化にはもってこいの材料だ。


AIDBの全記事が読み放題のプレミアム会員登録はこちらから↓

 ただし、ボードゲームは相手がいないと遊ぶことができない。しかし、最近では一人でもプレイできるような、AIを使ったボードゲームアプリがある。そこで今回は、ボードゲームの中でも比較的ルールが分かりやすく、誰でもプレイしやすいオセロのAIアプリ「リバーシZERO」に挑戦してみた。

まずは人間がオセロAIに挑戦

ライターの吉野です!世界を旅する歯科医を目指し中!





本記事を読むにはAIDBのアカウントが必要です。
アカウントの作成は無料ですが、記事の閲覧は有料の場合があります。



※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。


■サポートのお願い
AIDBを便利だと思っていただけた方に、任意の金額でサポートしていただけますと幸いです。






業界/カテゴリー

PAGE TOP