工業用AIがドイツ工場で検証された【AI論文】

   
★AIDB会員限定Discordを開設いたしました! ログインの上、マイページをご覧ください。

★企業と人材のマッチングサービスを準備中です。アンケートのご協力をお願いいたします!↓

日本での製造業のICT導入が遅れているといったニュースはあとを経たないが、製造業における今後の課題は海外でもまだまだある。
他産業ではすでに活用されている技術はまだまだ難しく、機械学習を深く理解しないことには導入が難しいAIの「頭脳」。数ある機械学習アルゴリズムの中から取捨選択し最適な機械学習を製造業で行うための後押しするような論文が発表された。

その論文のポイントはこうだった。

✔️ 機械学習のアルゴリズムの本番環境での登用が進んでいるなか、製造業での活用はこれからだ。

✔️ ドイツの製造工場のユースケースにて機械学習(ML)アルゴリズムが評価された。

✔️ 業種や対象ごとに適した機械学習アルゴリズムをサポートするツール(DMT)の開発が進んでいる

では研究の詳細を見てみよう。

製品品質と機械学習アルゴリズム

本記事を読むにはAIDBのアカウントが必要です。
アカウントの作成は無料ですが、記事の閲覧は有料の場合があります。



※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。


AIDBの全記事が読み放題のプレミアム会員登録はこちらから↓


■サポートのお願い
AIDBを便利だと思っていただけた方に、任意の金額でサポートしていただけますと幸いです。






業界/カテゴリー

PAGE TOP